New Year Card 2017


境界

昨年の夏にフィンランドに滞在した時、野生のクマを見る機会に恵まれた。日本で言えばヒグマに近い茶色の大きなクマが10頭ほど、深い森の中から次々とエサを目当てにやってくる。こちらは頑丈なログハウスに入って、小さな覗き穴から観察する。都会の動物園では柵の中に入っている動物を見て回るが、ここでは我々が檻の中に閉じこもり、あちらが自由に歩き回るわけだ。若い熊ほど好奇心が旺盛なのか、小屋の近くまでやってくる。察するに、我々を見て「きっとこいつらビビッてるぜ」とか、彼らなりに楽しんでいるのだろう。実は深い森の5kmほど先はロシア領で、クマは国境も自由に越えてくる。境界とは厳しく決められたものと思っているが、状況次第で存在しないとか、閉じ込められるものと閉じ込めるものが全く逆になる場合とかもある。

何かの問題を解決するなど物事を考える時にも、考える境界を定めたり、変えてみたりすることは重要だ。ある境界で考察の範囲を仕切り、その中で考えると早く答えが出て便利である。しかし状況の変化により、一度決めた境界がかえって思考の邪魔をすることもある。こんな時は境を越えて融通無碍に考えると、抜本的なよい解決を思いついたりするものだ。昨今、島嶼をめぐる国境や領土の返還などの政治問題が巷を騒がせているが、経緯やしがらみのみならずこれまでの慣行も忘れ、根源に返って考えれば、国境の既存概念自身を超える全く新たな領有ルールを案出する可能性もあるかもしれない。もちろん学術研究では細分化された「学問分野」を超越したところにこそ、画期的発展のチャンスがある。国境にとらわれない熊のように、自由に発想を広げていきたいものである。

Boundaries

During my stay in Finland last summer, my Finnish friend kindly took me to a bear safari. Large wild brown bears, as many as ten of them, came from a deep forest for food set before. We were safe in a strong log-cabin and watched them through shallow openings. In a city zoo, we walk around to see animals in the cage; here they walk freely while we encage ourselves. Yong bears were full of curiosity and came close to the cabin. They seemed making fun of us, thinking “they must be pretty scared of us”. Actually, the deep forest leads to Russian border in only 5 km. Bears wonder freely across it. We take the borders as granted but they disappear depending on the situation.

I believe setting, modifying, and even eliminating borders is very important in our logical thinking. For example in problem solving, we can find a solution quicker and easier by setting an appropriate boundary. When the situation changes, however, the old boundary may prevent us from obtaining a good solution. Radical thinking beyond boundaries can give us an ideal solution. Recent political issues around border islands of Japan could be solved by creating a new idea to rule such places without depending on the history and conventions. Of course in research, creative ideas must come from combining disciplines. Like a bear wondering over a country border, let us set our thoughts free from academic boundaries.


nenga2017.png
Photo by : Hiroyuki Fujita

添付ファイル: filenenga2017.png 14件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-02-17 (金) 14:33:04 (767d)