Front Page

飲み屋でつれづれに思う

酒を頼むと、席までグラスと一升瓶を持ってきて、受け皿にこぼれる
迄なみなみとついでくれる店がある。グラスの口に表面張力で液が盛
上がるのもちょっと嬉しいものだ。いつもは意識しないが、蓮の葉
に降った雨が水玉になるのやシャボン玉ができるのに、表面張力が働
いている。蓮の葉は水をよくはじき、水玉はコロコロ落ちてしまう。
転がる間に葉の上のゴミを吸いつけるので、表面がきれいに保たれる
そうだ。実は葉の表にミクロな突起があり、そこにびっしりナノの毛
が生えて撥水するナノテク表面だ。一方、シャボン玉も中の空気と膜
の張力が釣り合って、真ん丸に膨れる。風に舞い虹色に輝くのは楽し
い眺めだが、あるとき均衡が崩れて儚く割れてしまう。世界経済も投
資がお互い支え合う間はバラ色に広がったが、バランスが崩れると
あっという間に崩壊した。バブル経済とは真に言い得て妙だ、小粒で
も中まで充実している方がいい・・などと考えていたら知らずにグラ
スが空になった。お姉さん、今度も盛りよくお願いします!

2010 1.1

藤田博之

sake.jpg fileentry-10273911173.html

mizutama.jpg file195997

shabon.jpg file3281604


添付ファイル: filesake.jpg 1002件 [詳細] filemizutama.jpg 1007件 [詳細] fileshabon.jpg 981件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-02-17 (金) 14:33:03 (977d)