**ボールボンダーの要点
-ちゃんとさきっぽにボールを作る
-力は強すぎても弱すぎてもいけない
--要するに調整が重要
-超音波も強すぎても弱すぎてもいけない
--要するに調整が重要
-確実に付く物(セラミックのICパッケージとか)で練習したり掃除(ボールができないとき)する。
-下地ごと剥がれる場合は、下地を厚くするとか、質をあげるとかする。
--超音波や力が強すぎる場合もある。
-サンプルの温度を上げても付かない物は付かない。
-詰まったら取り替える。詰まった物にはワイヤーは入らない。



トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS